SNS活用でビジネス効率化

石之美圭 オフィシャルブログ

【言ったことしかやらないメンバーを、プロ意識に変える方法】

【言ったことしかやらないメンバーを、プロ意識に変える方法】


こんにちは

石之です^^

本日のテーマは

【言ったことしかやらないメンバーを、プロ意識に変える方法】

こんなお話を書いていこると思います。

みなさん、

普段お仕事をしていてこんなことはありませんか?

「うちの部下は言ったことしかやらないんだよなー」

「もっと自分で考えてやってほしいのに、最近のやつは考えることをしない。」

部下を持つ上司の間での愚痴の話題に上がりそうな内容ですよね^^

でもそれ、

《あなたが》彼らにかける言葉が原因だとしたらどうしますか?

人は、言葉の背景に隠れている

言葉の裏側、前提を敏感に受け止めて

その期待に応えようするもの。

詳しく説明していきますね。

部下に対して、何か仕事を振る時、

あるいは指示をする時、どんな期待を込めた言葉をかけていますか?

「こいつはどうせ言われたことしかできないやつだから」

「自分では考えられないやつだから」

そんな風に初めから、こちら側で決めつけた考えだと

それに合わせた発言に

無意識になっているのです。

そうすると部下はそれに応えることになってしまう。

そう。

出来ない部下として答えるのです。

初めから考える力がないと決めつけて、

フォローしてあげるために工程の全てを相手に《考えさせる前》から

教えてしまったりすることが主な原因だったりします。

そもそも考える余地を、

摘んでしまっている可能性が高いのです。

では、

どうすればいいのか。

結構前からですが、

コンビニのトイレに貼っている、

張り紙を目にしたことはありませんか?

あのメッセージの意図を

ご存知の方も多いと思います。

つまり、

トイレを綺麗に使うことを前提として

先にお礼を言っているのですね^^

トイレを綺麗に使うことが前提の人として扱い、

かつ、お礼まで伝える。

心理的に人はいい人だと思われたい願望があるため、

綺麗に使わないことは期待を裏切るという心境になる。

そんな心理を利用したメッセージというわけです。

これを応用すると、

会社で部下に仕事のお願いをする時は、

相手にはできる能力があるという前提で伝えることが

能力を引き出す言い方につながります。

×××という期待を持っていて、

(どこまでのクオリティーを期待したいのか、その仕事の意図や背景まで伝えることも大事な要素)

△△のことが出来ている〇〇さんにしか

頼めないと思ったんですよね。

ぜひ、お願いできないですか^^

といった感じで、

仕事をお願いすると、仕事をできる前提で扱われているため

その期待に応えたいという気持ちが湧き、

その人の精一杯の力を発揮してもらうきっかけにすることができます。

前提として、

その方との信頼関係を構築していることが大事になってきますので、

普段からのコミュニケーションは大事にしてくださいね^^

少しでも円滑な人間関係を気付くこと、

相手の能力を引き出すためのコミュニケーションも

伝わることを意識することで、

成果を予想以上に引き出すことができるのです

ぜひ参考にしてみてくださいね

================== 

ちょっとした工夫と魅せ方で 

あなたの魅力、効果的に伝えませんか♪ 

================== 

でわでわこの辺で♪ 

今日も応援してます(^ ^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

石之の公式LINE^^

投稿に関する疑問・質問も大歓迎

・伝わる魅せ方のコツ

・問い合わせを呼び寄せる集客のコツ

・自分が本来持つ良さ、強みを文で伝えるコツ

・成功パターンの思考を手に入れるマインド論

などなど発信中

@coletyan で追加できます

http://line.me/ti/p/%40coletyan   

オフィシャルブログ立ち上げました

http://libertybrossom.com/

過去の投稿など、

見やすい形でまとめてあるので

あなたの気づきの場として遊びに来てくださいね

~自由に、わがままに、

自分らしく生きる、生き方の追求。

忙しさの中で忘れてしまっている

【本当にやりたいこと】を突き通せる人生に~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top