SNS活用でビジネス効率化

石之美圭 オフィシャルブログ

【飲食店に学ぶ ハードルを下げて見せることで、お客さんを呼び込むマーケティング思考】

【飲食店に学ぶ ハードルを下げて見せることで、お客さんを呼び込むマーケティング思考】

ぷらぷら街を歩いていて
飛び込んできた
イタリアン○マトの打出しが

【上手なー】と思ったので、
思わず中に入ってしまいましたw

==================
ちょっとした工夫と魅せ方で
あなたの魅力、効果的に伝えませんか♪
==================

こんにちは
石之です(^ ^)

 

今日のテーマは
【見込客に対して
入り口のハードルを下げて入りやすいと思わせるマーケティング法】
これについてお話ししていきますね♪クライアントの某ネイルサロンさんでも
この手法を使って
新規のお客さんを1.3倍にしたこともありますwでわでわ本題に。

【入り口のハードルが低いと思わせる】

これって、
集客するときのとっても大事な思考です。

つまり、
写真のように、490円(税抜き)
のワンコインで気軽に軽食が取れる、
しかもカフェでゆっくりできる。

というイメージを作り出すことで、
「ワンコインだったら安いし
行こうか!」

って思わせることが出来るんですね。

「お洒落なところに行きたいけど
贅沢はできない、、、。」

と思っている、お財布事情の厳しい
顧客のニーズに合わせた上手な考え方だなーと感じました。

ワンコインの入り口で入っても、
結局プラス50円とか100円で
もっと美味しそうなのがあると、
結果的にそっちを頼んじゃうんですよね。

周りを見渡すと、
約2、3割の人は一番低価格のものを頼んでるみたいでしたが
ほとんどの方は、650円程度のものを頼んでいたみたいです。

まさに
仕掛ける側の意図の通りになってるって訳です。

ホント、
うまいですよね^^

こういう考え方って

うま〜く使うと、
とっても効果を発揮しますが、

間違った方向に使うと
とっても危険だったりもします。

以前のスーパーで働いてた時も
良くやってたなーと。

卵が1パック99円とかってやつ´д` ;w

当時の仕掛けてた側としては
本部からの指示とはいえ、
マジで死活問題ですよw
何せ原価の半額以下で売るんですからww
今だから言いますけど笑

原価ですよ原価!
売上ならまだしも、、、
利益飛びまくりですよ。

個人的にはそんな風に赤字を切って呼ぶ
集客は大嫌いですね。

確かにその時の売り上げ、
客数は伸ばせるかもしれないし
それを効果実績として上に報告するときも
比較検討しやすい。

でも、その結果の
代償ってすごく大きいものなんじゃないかって考えてます。

何より
そのお店にとってのリスクが大きすぎる。
変な意味で
お客さんを教育してしまうからです。

一度値段に走ると
それがその店の最安値だという認知、
イメージで教育することになる。
そうすると次からお客さんは
その値段まで下がるのを待ってしまうんですねー。

こうなるともうそのイメージを
既存のお客さんから変えさせるのは
ほぼ不可能に近い。
→○ックがいい例!

良くネット上で教育してー
とかっていいますが、その内容
魅せ方がその後に大きな影響を与えるってことは考えた方がいいなと本当に痛感します。

と、まー。

こういった何気ないところでの
気づきってすごく大事だし、
いろいろなところで応用がきかせられますよね♪

==================
ちょっとした工夫と魅せ方で
あなたの魅力、効果的に伝えませんか♪
==================

でわでわこの辺で♪
今日も応援しています!

公式LINEを登録していただいている方限定で
私が今回の魅せ方を使った
ネイルサロンさんの新規集客を
1、3倍にした事例をお話ししちゃいます♪

興味のある方は
ぜひ登録してくださいねー^^

ーーーーーーーーーーーーーーーー

公式LINE始めました^^
投稿に関する疑問・質問も大歓迎♪

・効果的に伝えるコツ
・呼び込まなくても集まる集客のコツ
・売り込まないセールスのコツ
・自分の強みの見つけ方やマインド論
などなど発信中♪
→@coletyan で追加できます
http://line.me/ti/p/%40coletyan

~自由に、わがままに、
そして自分らしく。
多くの人が忘れてしまっている
【本当にやりたいこと】を突き通せる人生に~

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top